9/24 義父の三回忌

近所の中華料理店に、頼んであった料理を取りに行って戻ったら、昨日頼んでいた寿司が届いていた。親戚が集まり、11時にはお坊様も来て、三回忌の法要が始まった。
終われば、皆して食べて飲んで、亡くなった父の話などしながら昼間からビールで酔っぱらった。

その後は仕事。酔った頭で、それでも折角の操作環境を整えたPCだ。社内情報誌の編集をして、メンバーにメールで最終校正を依頼したりする。

昨日買った冷蔵庫が明日の午後に届く事になり、それでは明日は朝早くから私の実家に家族で顔を出してこようと決める。カミサンと息子は月曜日に千葉に戻るが、私は明日の夜には一足先に戻るのだ。月曜日は猛然と仕事をせねばならない。火曜日は都内に一日出張で、夕方には事務所に戻れるだろうか。水曜日から、また日高だ、旭川だ、札幌だ、土日を挟んで十勝だと動かねばならぬ。

まったく今月の日程はどうかしている。しかし、仕事が集中するときは集中するもので、粛々とこなして行くしかない。このままあっという間に10月も過ぎてしまいそうだ。
by yokuya2006 | 2011-09-24 22:36 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2011-09-25 21:28
法事や慶弔事で日頃会えない親族と再会できることがいいですね。
昨日、親父の3回忌で帰省しお袋と弟家族と楽しい時間を過ごしました。
Commented by yokuya2006 at 2011-09-25 22:12
あらま、rollingwestさんも父上様の三回忌でしたか。
私の場合は、亡くなった義父とちょうど一回りの、60歳若い辰年の孫(私の下の息子)が、義父と一緒に住んでくれていたのが、救いでした。
義父と孫とは、同じ大学の先輩・後輩でもありましたし、義父も喜んでいてくれたものと思います。

義父の妹さん達、私にとっては叔母様の方々がお元気で賑やかで、そうです楽しい法事でしたね。