9/11 慌ただしく過ごす

実家で朝飯後に畑仕事。大根を抜き、後を耕してチンゲン菜の種をまく。
枝豆をすべて抜き、とうもろこしを収穫し、人参も試しに抜いてみたところで時間切れ。母を法事に、息子を市内に送って行かねばならぬ。

10時に出発。近所の母の知り合いに、野菜をお裾分けしに寄る。途中で頼んであったアレンジフラワーを受け取り、お菓子を買って、しかし藤野から札幌新道栄町あたりは遠過ぎる。11時からの法事に5分遅刻してしまった。
f0057955_930145.jpg
豊平川沿いを走れば、先日の大雨の名残りで、まだ水量が多く水も濁っている。川底に敷いていたらしきコンクリートブロックが、捲れ上がっていて、当時の流れの凄さを思わせる。
川に並行する遊歩道には泥が溜まり、河畔の樹木は茶色に染まって倒されている。札幌は豊平川の扇状地だから、大雨が降ると、これは無理もない事だ。

母の法事の間に、私は寿司桶を返しに行ったり、昼蕎麦を手繰ったりして、そろそろ終わる頃かと1時に会場に戻る。降りてきた母を再び乗せて、実家に戻る途中でお買い物。実家の畑で、猛然と枝豆を茎から外すが、これで精一杯だ。ホウレン草の種蒔きは、またにしよう。

収穫した枝豆を一杯もらって、隠元豆ももらって、車を返しに札幌駅。ここで息子と合流して、野菜をぶら下げたままビヤホールでジンギスカン。気温22℃、肌寒いほど涼しい札幌だ。
f0057955_9303731.jpg
札幌駅の東側から創成川とテレビ塔を望む。人工河川であるこの流れは、先日の大雨では、水門を閉めたと聞いた。
by yokuya2006 | 2011-09-11 22:10 | 日常の雑感、覚書 | Comments(4)
Commented by haru123fu at 2011-09-12 12:01
(@Д@; ただただ、お疲れ様でした。
それにしても、札幌在住の私よりも、yokuyaさんのはるかに札幌の事に
詳しい。。。くやし~い~!( ̄ヘ ̄) フゥゥ~
Commented by yokuya2006 at 2011-09-12 20:11
20年も離れていると、札幌は来る度にどこかが変わっていてキョロキョロします。
今の札幌は、五番館、いや札幌西武が閉店し、ぐるりと白壁で囲われているのがさみしいですね。
Commented by rollingwest at 2011-09-12 22:16
今日は中秋の名月、昼間は暑かったですが夜は虫が鳴き秋の風情です。
Commented by yokuya2006 at 2011-09-13 08:29
涼しく過ごしやすい札幌ですが、曇りで名月は拝めません。