9/8 二日続けて昼から都内

7日は、昼から農水省に行ってきた。陽射しは強いが、気温がやや下がってきたので、リュックを背負って長そでシャツで歩いていても何とか我慢できる季節になった。
f0057955_1861627.jpg
農水省の正面にあるメトロ霞ヶ関A6出口。でも私は新木場からのアプローチなので、桜田門で降りて歩くのがいつものコースだ。
f0057955_1864188.jpg
帰路は、時間があったので、日比谷公園から銀座一丁目まで歩いて、沖縄ショップ「わした」で島豆腐と安売りしていた四角豆とゴーヤを買う。自宅に戻れば、家を出るときに塩を揉み込んで吊るしてきた塩豚でゴーヤチャンプルーを製作。カミサンが美味いと褒めてくれたので嬉しかった。

8日も、昼から都内に出る羽目になる。昨日の用事と今日の用事と、一日で済ませられれば合理的ながら、相手がある事でままならぬ。電車の中で本が読めるのは良い事だ。
昨日よりやや気温が高いのか、今日はリュックを背負って歩けば汗が流れる陽気だった。
f0057955_1865959.jpg
東京駅の八重洲口の真正面にある北海道食品の店、北海道フーディスト。我が社と共同開発した「きな粉」製品が置いてあった。ここから歩いて数分の相手先で、いろいろと取引上の打ち合わせをして帰宅。6時を過ぎれば夕焼けが綺麗だ。陽が短くなったものだ。
by yokuya2006 | 2011-09-08 18:39 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)