7/30 ABBAは編曲だよね

29日は金曜日、ポツリポツリの雨に自転車通勤を選択する。得意先に製品容量の変更連絡をして、決済方法で滞っていた契約書をようやく完成させて、出張写真を整理して、そうそう勤怠の入力をして出張精算をして、溜まった仕事にバタバタしていたら日が暮れた。ポツリポツリの雨の中を帰宅。

30日は土曜日、新潟方面は大雨で大変な事になっているらしい。またもや自然の猛威を見せつけられている。援農に行くカミサンを送って、その後は私も事務所に出る。雨模様なのでマイカーを選択。
まずは身辺整理してとっ散らかった書類を捨て、綴り、午後からようやく懸案の大仕事に取り掛かれると言うものだ。新製品のプロモート、私の本業中の本業である。

4時からはNPOの生ごみ処理機メンテナンスが待っている。辛くも終わらせて帰宅、その後はカミサンを迎えに行った。息子好みのモーゼルワインを仕入れてあったから、家族で乾杯して、めったに見ないテレビをつけたら、NHKのBSプレミアムで「北欧から世界へ~ABBA 時代が求めたハーモニー」懐かしくカミサンと見た。

ビヨルンとベニーの作曲の妙と、個性の異なる二人の女性ボーカルに加えて、番組内ではミキシングに仕掛けがあったのだと取り上げていたけれど、それはそうだろうけど、私はABBAは編曲だと思うのですがね。あの大仰なアレンジがあってこそABBAだと思うのだが、どうだろう。嫌いではありません。レコード店員していた頃に、ちょうど絶頂期で、アライバルを山ほど売ったことを思い出した。
by yokuya2006 | 2011-07-30 23:26 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2011-07-31 18:00
BSプレミアムのスエーデン自然がアバのハイトーンを生んだ番組と翌日のアバ名曲集、2日連続でフル似見ました。
ビョルンとベニー時代の大ヒット曲「木枯らしの少女」が出るかと思っていましたが、こつらは出ませんでしたね。
それにしてもやはり名曲揃い!小生はフェルナンドとウイナーが特に好きです。
Commented by yokuya2006 at 2011-07-31 18:31
アグネッタが元アイドルで、フリーダは既に歌手として自分の番組を持っていた事などは、初めて知りましたね。小生はEagleが好きだなあ、アレンジがこれでもかと大げさなので。