7/10 梅雨明け土曜日、日曜日

f0057955_1412535.jpg
金曜日の帰宅途中、いなげの浜で見た夕陽。まあ、これが梅雨の最後の空だったわけだ。

9日は土曜日、NPOの生ごみ資源化の報告書と請求書を作成し投函、そして団地の自治会には夏祭りの出店を申請してきた。今年も「きゅうりの丸かじり」「不揃い梨」「トマトすくい」で参加します。
f0057955_1414045.jpg
昼からは会社の親睦会のスポーツ大会、総勢20数名でパークゴルフに出掛けた。ひたすら暑い日ではあったが、皆して元気にプレーして、終われば会社の近所の店で食べ放題・飲み放題の宴会。7時を少し過ぎて、まだ薄明るいうちに帰宅した。梅雨明けした事を知らされた。さもありませう。

10日は日曜日。家の掃除をして、届いた花束を会社に持って行き、自宅に戻って散らかった机周りの整理整頓は、土日のいつもの行事である。

ベランダの花に水をやり、玄関前のマリーゴールドはそろそろお終い、整理して、梅雨前まで花を楽しませてくれたシクラメンは、葉を枯らして物陰に置いて夏越しの構え。そうだ溢れてきた本やDVDのために、書棚をネットで注文しよう。
f0057955_1415450.jpg

午後からは、西日が辛いこの部屋を遮光カーテンで暗くして、居間でエアコンでもつけて映画でも見ようか。用事がないから、外に出るのはやめておこう。窓から見える雲は、もう夏の形をしている。
by yokuya2006 | 2011-07-10 14:25 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2011-07-10 16:39
本当に梅雨明けの酷暑でしたねえ・・。大変お疲れさまでした。でも結構タフで尊敬です!小生、この週末ははできるだけ外に出ないようにしていました。(笑)

今度、左下にRW・洋楽コーナーを開設しました。小生のお気に入り曲を月に2~3回の割合で更新したり、話題の曲などをユーチューブで紹介していきたいと思っています。
殆どが1960年代後半~1970年代の曲になると思います。第1回は1976年のアルスチュワートの名曲「イヤーオブザキャット」です。まずはソフトロックやウエストコースト路線あたりからスタートですが、そのうちピンクフロイド・イエス・クリムゾン・ELPなどの名曲を入れていきますね。
Commented by yokuya2006 at 2011-07-11 19:12
暑さには、やはり早めに体を慣らすのが一番ですね。自転車を漕いだ成果がありました。
洋楽コーナーの充実、楽しみにしています。