6/23 ムラなく日焼けする方法

今日は午後からの打ち合わせに向けて、11時半頃からの市内巡行だ。
昨日のリベンジにと、穴川の「そばいち」を目指すが、木曜日は定休日であった。
気落ちしつつ自転車を走らせれば、やがてポツリポツリと大粒の雨が落ちてくる。これはマズイ。通り掛かりの回転寿司屋に自転車を停めて、昼飯とした。

千数百円と高くついたわりには、あまり美味しくなくて、蕎麦への思いを引きずりながら走る。
午後からの打ち合わせを終え、戻り始めれば、そこそこ陽射しも強くなってきた。自転車で、特にフラットハンドルを握っていると、手の甲がいつも上向きなので、手首に横に折りたたまれて陽に当たらないシワができる。ここだけが日焼けしないので、我が手を見ると変な模様がついている。

昨日の巡行で手首に白い模様が出来てしまったので、今日は交差点などで停まるたびに手首をわざと下げて、白い筋を陽に曝して焼いていた。傍から見れば変な格好のオヤジ。手首を下げて、何だろう、お化けでもあるまいし。

都合40分×往復の行き帰り、暑い中をそこそこ楽しく市内巡行した。暑い中で体を動かしておけば、体が暑さにも早く順応するだろうと思っているのだが、果たしてどうか。
帰宅して、シャワーを浴びて、ビールが美味しい事である。
by yokuya2006 | 2011-06-23 20:27 | 自転車 | Comments(0)