6/9 戻れば関東は蒸している

8日 昼まで会社にいて、契約書をひっくり返していろいろと調べもの。午後は、2時に札幌駅前通りで打ち合わせなので、自転車で大谷地から東札幌までのサイクリングロードを突っ走る。
途中で美園でラーメン食べて、36号線から札幌中心部にアプローチ。うーむ自転車日和で快適だ。

仕事が終わって3時15分。再びサイクリングロードで大谷地、上り坂と向かい風に喘ぎながら上野幌から西の里は4時15分。今度は車に乗り換えて、藤の沢の実家に向かい、途中で頼んであったゴーヤーの苗をゲットして、準備宜しく定植して6時。
f0057955_21214491.jpg
実家の母を乗せて再び札幌中心部に戻り、息子とも合流してレストランで夕食。
f0057955_21274949.jpg車で来たから、残念ながら酒が飲めず、それでも美味しい料理を堪能させていただき親孝行。

母を送って息子と共に西の里に戻って10時。シャワーで汗を流して、息子とビールで乾杯して就寝。忙しい日であった。

9日 朝早い便で戻るので、6時30分には実家をスタート。新千歳空港に車を返して、8時半の飛行機に乗る。羽田からは、浜松町、新橋経由で東京ビッグサイトで健康博覧会。出展している関係企業を覗いてから事務所に戻る。
f0057955_1820747.jpg
羽田についた途端の湿気、千葉の海岸線の駅ホームでは、むせるような磯の匂い、我が家に戻ってシャワーを浴びればカルキの臭い。ああ、これが夏の関東である。
by yokuya2006 | 2011-06-09 21:57 | 仕事と出張 | Comments(2)
Commented by rollingwest at 2011-06-10 06:28
6月の北海道は目に青葉で爽やかな空気、本当に最高ですね。
4年間、室蘭に住んでいたのであの爽やかさが懐かしい・・。
Commented by yokuya2006 at 2011-06-10 22:36
そうそう、今の時期の北海道は、鬱陶しい関東から比べれば天国です。
空気は芳しく、日中は暑くとも朝夕はちゃんと気温が下がってくれて、新緑の青々として素晴らしいです。
まあ、この頃の北海道は、真夏日が冗談みたいに続いたりしますので、油断がなりませんが。