5/13 思いがけずに市内巡行

連休明けの一昨日・昨日と、突発事項への対処で雨に濡れて都内をうろつき、時間を取られて仕事が溜まっていると言うのに、まったく私は人が良い。今日は先日の歓迎会で使用した焼き肉コンロを、トラックで研究所まで返しに行く運転手だ。

この歓迎会とて、私は準備だけを手伝って本番は出張で不在だったのだ。肉が旨かったの、節を抜いた青竹で燗をつけた酒が絶品だったの、皆で盛り上がったのを後で聞きながら、へいへいそれは良おござんしたね。後片付けは、また私である。
まあ、今時の都会のサラリーマンで、クラッチのあるダンプトラックで市内を走れる奴はあまりいないからな。皆、電車通勤で道も知らぬだろうし、何でも出来る私がやってあげましょ、この際。

朝から自転車を走らせて、研究所までトラックを取りに行く。おお、黒砂から穴川に抜ける道路も、ようやく側道が開通していた。歩道の整備はまだだが、何とか自転車で走られるようになった。
f0057955_19201192.jpg
ワイシャツ姿のクールビズで楽しく自転車を漕ぐ。
研究所に到着すれば、百合の木・半纏木が沢山の花をつけている。そんな季節になったのだ。
f0057955_19202710.jpg
トラックで市内を往復して、昼前には研究所から自転車で事務所に向かう。
またもや快適走行で、ちょうど昼時に蕎麦屋「泰庵」の近くまで来た。
f0057955_1920461.jpg
やや蒸している日に自転車を走らせているので、ラーメンでも食おうものなら汗が噴き出すだろう。

ここは、昼は蕎麦にしておけとの神のお告げである。駐車場に愛車を停める。

頼んだのは三色蕎麦。
この店は趣味趣味の蕎麦で、麺もつゆも、厳密には私の好みと若干のズレがあるのだが、それでも相変わらず高い次元にある。美味しくいただきました。
f0057955_19205937.jpg
1時に事務所に戻れば、残務がドドドと押し寄せてきて、それでも思いがけずの市内巡行が楽しい印象の残る一日だった。土産にした「味噌餡の柏餅」が、皆にもウケたし旨かった。
そうそう、見当外れの指摘を受けたり、しばらく会わぬ間に外観が変わっていたりで、今日は多いに戸惑った。人は老いる事を考えさせられた。悲しい出来事と言うべきか。
by yokuya2006 | 2011-05-13 19:44 | 自転車 | Comments(2)
Commented by urasimaru at 2011-05-14 10:41
柏餅は味噌味が一番好きです。こし餡も欠かせませんが。散歩ルートにおいしい和菓子屋さんを見つけたのですが、味噌餡は売り切れでした。また覗いてみよう♪
Commented by yokuya2006 at 2011-05-14 20:53
味噌餡、旨いですよね。味噌餡が好みなのは、私は母系遺伝です。
これ考えた人、凄いと思います。