5/3 展示即売会の中盤

1日は、三連休の最後の日。朝から小雨が恨めしいが、出社する頃には一時的に雨が上がったので、よせばいいのに自転車通勤を試みた。そーれ見ろ、国道に出たあたりで雨が降り出して、ズボンは雨と跳ね上げた路面の水で濡れる濡れる。
f0057955_1941691.jpg
寒い雨の日で、園芸センターのお客様の入りは今一つだが、こんな日でも来て下さる方々はコアなお客様が多かった気がした。

夕方まで降り続く雨で、下の息子に傘を持ってきてもらい、おば様と野球を見ていっていた上の息子も呼んで、近所の寿司屋で一杯やる。傘をさして、自転車を押して帰宅する。

2日 休日ではないので研究所に出て仕事する。
この日も雨模様で、自転車は諦めて電車通勤とした。昼には近所の育苗センターで、発根物質の試験結果を見る。良好な結果に満足。

夕方にかけて、雨はそこそこだが風が強まり嵐の様相、気温も低い。カミサンが札幌入りし、レンタカーを借りたと言うので、迎えに来てもらう。ラクチンなり。家族四人が久々に札幌に集まった。
f0057955_19534543.jpg
3日 今日からの三連休は、展示即売会の中盤に突入だ。
今日も寒いが雨は上がっているから自転車通勤。昼には実家の母もカミサンが車で連れてきて、皆で昼飯を食べ、店では資材や種・苗を仕入れて行った。母にとっては、これからの畑作業が楽しみな時期である。店でお客様と会話していても、やはり同様に春からの畑仕事を待ちわびているご老人が多かったようだ。人間の原点は、土と作物との会話にあり、だ。
by yokuya2006 | 2011-05-03 20:02 | 仕事と出張 | Comments(0)