3/11 びっくり大地震

会社事務所で、突然の地震に驚く。だんだん激しくなって、皆で机の下に避難する。実に長い間揺れていた。ポートタワーの向こうのコンビナートでは火災が起きたようだ。
f0057955_19222991.jpg
しばらくして、また強い揺れが来て、またもや皆で机の下に避難する。電話も通じなくなり、携帯のワンセグTVでは宮城県の津波被害の様子も映っている。
会社は千葉市の美浜区にあり、美浜区はすべて埋め立て地なのでよく揺れる。自宅も同じ美浜区なので心配になって、仕事を切り上げて自転車で帰宅した。
国道は大渋滞だが、ここは自転車の気楽さでスイスイ走る。
学校では生徒らがグランドに避難していた。建物から出てきた人たちが、不安げに外にいる。
f0057955_1930176.jpg
稲毛海岸では、車道や歩道に液状化の跡が見られ、噴出した泥水の中を車が徐行運転。
f0057955_1930117.jpg
団地内の道路にも亀裂が入り、電柱の基部からも泥水の噴出が見られる。
f0057955_19471563.jpg
f0057955_19302373.jpg
団地5階の我が家も大揺れだったらしく、本棚から落ちた本や書類が散らかっていたが、とくに大きな被害は無かったようで、破損したものはCDのケース割れが一つ程度だ。ただ、断水しているのが困る。復旧の見込みは立っていないと、防災会役員が下でアナウンスして回っている。
f0057955_19303427.jpg
それにしても、比較的大きな余震がいつまでも続いて、なかなか安心できない。下の息子は自宅にいたし、カミサンは歩いて戻ってきた。上の息子は無事であるとのメールは届いたが、東京の勤務先から帰ってくるのは大変なようだ。首都圏の電車は全て止まっている。
by yokuya2006 | 2011-03-11 19:44 | 日常の雑感、覚書 | Comments(8)
Commented by kou at 2011-03-11 22:07 x
こんばんは~
散らかったくらいで被害も軽微で何よりでしたね~。
TVでも交通機関が止まってって歩く人の映像がでてますね。
関西圏はほとんど大したことなかったので~仕事してて何も感じませんでしたが~市大病院にいた次男はけっこう揺れたと言ってました。
Commented by 角之倉 隆 at 2011-03-12 08:51 x
お見舞い申し上げます。とにかくご無事なご様子で安心いたしました。
帰宅の足がなく自転車をお買い上げになるお客様が次々にみえました。
少々うしろめたく商売をいたしました。都内まで、松戸までなどなど遠方までお帰りになる方々でした。
「こんなときに商売させていただきもうしわけありません、お気をつけて」とお見送りいたしました。
Commented by 宮崎より at 2011-03-12 19:40 x
凄まじい被害の様ですね。主様 ご家族無事で何よりです。先程福島の友人とようやく連絡がとれ安堵しました。それにしてもしばらくは安心できません。
Commented by yokuya2006 at 2011-03-12 21:09
kouさん、子供のころに札幌で体験した十勝沖地震を凌ぐ怖さでしたね。こーなると人間如き「なすすべもありません」ってやつです。
Commented by yokuya2006 at 2011-03-12 21:11
角之倉さん、特需でしたか。でも必要だと考えてお客様が買われたのですから、卑下することは無いと思います。
お客様も、自転車を得たことで助かったのです。
そして、これがきっかけになって、自転車の良さを感じてもらえればよいなと思います。
Commented by yokuya2006 at 2011-03-12 21:16
宮崎よりさん、ご配慮有難うございます。
千葉は傍観者の立場で、宮城と福島の惨状には胸が痛みます。
結果として、人間が住んではいけないところに集落があった、自然をなめて建物を作ったという事でしょう。猛威をしっかりと受け止めて、回避の方法を学ぶしかありません。
Commented by mikiko at 2011-03-12 22:05 x
まるで地獄絵図のようなTVの画面に震えておりました・・・
津波が あの穀倉地帯をのみ込んでしまうとは…おそらく流された方々も思い及ばないことだったのでしょう。
実家は仙台 河口からは随分離れてはいますが、あの「名取川」の流域には近いのです。(深夜遅くに連絡がついて、母も兄家族もみな無事でした) 
母が 「ここまで水が来るようなら・・日本沈没よ!」 ってよく言っていたものですが。
情況が少しづつ明らかになって・・被害の大きさがどんどん膨れて行くことに 胸が痛みますね。
Commented by yokuya2006 at 2011-03-13 22:51
mikikoさん、ご実家の皆さまがご無事で何よりでしたね。
大惨事になってしまいました。