3/9 札幌から戻って

7日 成果発表会が終わってから、一緒に出席した営業マンと研究員とで、近所にある会社を訪ね、販売の打ち合わせ。ギリギリまで働く真面目なわたくし。終れば散会して、自主ゼミが終わった息子を駅近くのホテルのバーで待つ。独身の研究員氏にも、夕飯を付き合ってもらった。
バーで飲んでから、最上階のレストランで飲んで食事して、勢いがついて息子が仲間とよく行くと言う駅前のカラオケ屋で2時間唄ってから帰った。ノリ過ぎの飲み過ぎである。
f0057955_19111274.jpg
8日 午前は園芸店で春の即売会に向けての打ち合わせ。昼前に終わって千歳空港に向かう。
卒業まで時間のある息子が、千葉まで一緒に帰る事になった。
千歳空港で昼飯は豪華カニ丼。味噌汁か、うどんか蕎麦がついて1,500円也。
f0057955_19105265.jpg
電車と飛行機とバスの中では、せっせと「守り人」シリーズを読みふける。いやぁ凄いな、骨太に構築されているが、しかしテンポよく読めて、ページをめくる手が止まらない。感動は深い。これが児童文学とは、読んだ子どもたちは立派な大人になるでしょう。
家では上の息子も珍しく早く(といっても9時過ぎだが)帰宅したので、しばらくぶりに揃った家族4人で乾杯した。

9日 久し振りの自転車通勤。並んだおばちゃんが、遮二無二私を追い越そうとする。どうして自分の方が早いと思うのだろうな、私より速く走れるわけがないじゃないか。邪魔だから振り切ったが、おばちゃんは自分を中心に世界が回っていることだ。
溜まったメールと格闘して、連絡しまくって、出張報告を書いて、いつも通りの出張帰りの日は暮れたのだった。
by yokuya2006 | 2011-03-09 19:24 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)