2/5 眼鏡、蟹弁当、靴とサンダル、桜餅

眼鏡を壊して、ここ数日は予備の昔の眼鏡をかけていたが、どうもレンズが大きくて重たくて違和感がある。やはり眼鏡を新調することにした。
駅前の眼鏡屋さんで、明日には作ってくれるようだ。金6万3千円也。ついでに壊れた眼鏡のテンプルも修理してもらう事で、1万円くらいかかります。生きていくには金がかかるのだ。

眼鏡屋の先では、北海道物産展。海産物、ラーメン、ケーキにパンにお菓子の大迫力。よし昼飯はこの弁当にしよう!と衝動買いしてしまった。今日は暖かいから、近所の公園のベンチで食す。
f0057955_18325994.jpg
豪華!!!蟹弁当、いくらも沢山!で1600円也。美味しいものには金がかかるのだ。
f0057955_18331617.jpg
次は、底が減って草臥れてきた通勤用の靴を買いに行く。会社で履いているサンダルも壊れていたから買い替える。また1万円が飛んで行って、仕事をするにも金がかるのだ。

会社に出て少し仕事して、土曜日の日課 NPOの生ごみ処理機のメンテに向かう。終わって戻る道すがら、和菓子でも買って帰ろうと思い直して、千葉大の構内を抜けて贔屓のお店に向かう。
千葉大では、大木を養生しつつ何やら大工事が進められていた。
f0057955_18334157.jpg
作草部にある和菓子店「千秋正家」は、上品な甘さの餡子が美味しい。北海道人なので道明寺の桜餅と、緑も鮮やかな草餅、ついでに旨そうな薯蕷饅頭も買い込んで、甘辛両党の私。自転車のキャリヤの限界に挑戦しつつ帰宅した。
f0057955_18335864.jpg

by yokuya2006 | 2011-02-05 18:55 | 食べ物・飲み物 | Comments(4)
Commented by haru123fu at 2011-02-06 09:37
>生きていくには金がかかるのだ。
>仕事をするにも金がかるのだ。

眼鏡お高いですよね。でも、ケチって安売りの店で作ると、
結局あまり持たずに買い換えになるので、よけいに損するべさ。
私も、PC専用の眼鏡を安売り店で作ってもらって、結局どうも合わずに富士メガネで作り直し、結局高くついちゃった(泣く)

それにしても、カニ弁当豪華ですね。公園のベンチで食べられる
ほど、温かいんだぁ~。

Commented by 角之倉 隆 at 2011-02-06 17:49 x
自転車にお乗りになっている池波正太郎さんのようです。
日常を俯瞰でゆったりと、参考にいたします。
Commented by yokuya2006 at 2011-02-06 20:35
haru123さん、千葉は公園でらんちが摂れるほど、暖ったかいんです。散財したけど、いろいろあって楽しく充実した一日でした。
Commented by yokuya2006 at 2011-02-06 20:50
この和菓子屋は、昭和の風情を今に残してい、奥様の応対も鷹揚で丁寧で品が良い。

そして、この店の品格が菓子の出来に映えている。
桜餅を口に運べば、私はその妙味に瞠目した。

むうっ、旨い。
一日の疲れが、この甘味に溶けていく。このことであった。

角之倉さん、機会があればお買い求めください。