1/5 さあ仕事が始まったぞ

久々の自転車に乗る。嬉しくて、前を走る結構早い自転車オジサンを追い抜いたりして、太ももの張りが心地よいのだ。事務所で仲間と「今年も宜しくお願いしま~す」と挨拶しているうちに新年朝礼が始まる。社長の話で正月ボケの脳みそに活を入れる。
変革! 挑戦! スピードと当事者意識! 頑張ってベストを尽くそう!

12月の最後の週を有給休暇で埋めたので、PCを開いてみれば、まあメールの嵐だ。読んで理解、これは返事を書こう、これは調整が必要、対処に専念する。ドイツで家畜の飼料にダイオキシンが混入し、鶏卵などが汚染された恐れありで農場閉鎖と畜産物回収の報。詳しい事は判らない。もうバタバタで、あっという間に昼になる。

蕎麦屋まで自転車を飛ばして、行って帰って、昼からは今月のスケジュール固め。相手先にアポ取りして、飛行機を予約して、訪問場所を確かめて、最寄りの駅を調べて、集合場所を決めて、新製品の伺書に手が付いたものの、電話とメールの日程調整でなかなか作業が進まない。社内は今日は皆忙しい、当然であろうね。2月上旬までの仕事の骨格が、ほぼ決まった。

今日はカミサンがまだ戻っていないので、夕食は自分で作らねばならない。明日の朝食の材料も切らしていた。6時を過ぎたら風がビョウビョウと吹き荒れる中を自転車で帰宅した。強風で体温が奪われるが、なに走っているうちに暖かくなるのだ。コートにマフラーに手袋、それなりの装備をしている。7時に閉まるスーパーに飛び込んで買い物をする。
f0057955_2122269.jpg
今晩は独りキムチ鍋と洒落て、牡蠣を奢ってみた。しかし残念、キムチが不味いので台無しである。国産白菜はどーでも良いが、増粘多糖類とか液糖とかを使わぬキムチが置いていない。食べてみれば、ちゃんと乳酸発酵していないから、ただ辛くて甘い。正しいキムチを入手できない時点で、このメニューは採用すべきでなかったと反省した。
あっ、牛乳は買ったが、卵を買い忘れていた。明日の朝はどうしよう。
by yokuya2006 | 2011-01-05 21:27 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by haru123fu at 2011-01-06 16:31
お仕事始めですね!自転車で颯爽と風を切って走るyokuyaさんが、
見えるようですよ。今日6日は札幌は猛吹雪です。
まるで、yokuyaさんが千葉に帰るまで、待ってたみたいに(笑)
Commented by yokuya2006 at 2011-01-06 20:45
颯爽と切って走る風が冷たい。関東に寒波襲来です。
雪が無いのに、千葉のほうが体感温度が低いのは何故なんでしょうね。