12/20 新幹線の車内で蕎麦を食う

うーむ20日である。押し迫ってきたものだ。
今日も通勤客と共に東京駅まで出て、上越新幹線に乗り換える。新潟行きの新幹線はそう頻繁には走ってはいないのだな。急げば間に合ったものを、油断して次の電車にしたら、30分以上待たされてしまった。新潟までは2時間。長岡市内は曇り空で屋根に雪が見えたが、新潟は雪の無い晴れた日だ。到着が12時を過ぎてしまい、こりゃ昼飯を食っている暇がない。
f0057955_19335449.jpg
市内のお役所を訪ねて、委託研究の打ち合わせ。手続きの方法を丁寧に教えていただく。
用事が済めばとんぼ返り。あと数分で発車する新幹線だが、腹が減ったのでホームの蕎麦屋で持ち込み容器に入れてもらった。車内が空いているので出来る芸当だな。
f0057955_19401970.jpg
蕎麦を食った後は、ひたすら佐々木譲を読んでいた。疾駆する夢、とても面白い。

途中から乗ってきたオヤジが臭い。ムスク系の香水か何かが猛烈だ。前の席に座られたので、堪らず私は二つ後ろの席に退避したのだが、それでも車内に充満するような強度である。
このオヤジ、鼻が壊れているのだろうな。これは臭いの暴力である。よほど指摘してやろうかと思ったが、デッキに出ておれと言う訳にもいかずやめにした。

さあ、明日は今日の首尾をまとめたら、新年度に向けての準備をせねばならぬ。翌日の会議を済ませたら、今年の仕事はもうお終いだ。25日には札幌に帰省する事になる。懸案を整理しておこう。
by yokuya2006 | 2010-12-20 20:00 | 仕事と出張 | Comments(2)
Commented by 角之倉 隆 at 2010-12-21 18:41 x
臭いオヤジにはひどい目に会いましたね。
オヤジも嫌ですが若い女性のミツバチが飛んできそうな臭いも気になり始めるといやなものです。
それとは違いますが最近めのまわりになにか黒いものをやたらに塗っている方が多くなったような気がしますが。
オヤジよりはましです。
Commented by yokuya2006 at 2010-12-21 23:17
香料に無頓着な方って、やはりどこかが壊れているンだと思います。
目の周りが黒い方、多いかもしれませんね。
香水やら化粧している暇があったら、自転車に乗ろう!!!
何倍も人生が豊かになります。