12/6 気疲れした日

5日 今日は駐車場の入れ替えがあり、新しい車のポジションに昼12時には入れ替えておかねばならぬ。となれば、朝からパークゴルフに行って昼過ぎに戻ってくるのが良かろう。カミサンと車で向かえば、何と日曜日なのに午前中は貸し切りである。

結局、飯沼本家で酒を買って帰る羽目になる。では昼飯は旨い蕎麦屋と、さつきが丘の「うぶすな」に向かえば、午後1時までまたもやの貸し切りであった。ついてない日は、こんなものだ。
検見川の「更科斉とう」で、ようやく旨い蕎麦にありついて帰宅した。

夕食のコロッケパーティに、カミサンは北海道の馬鈴薯を茹でる。私は、それをマッシャーで潰す。いつもながら50個以上のコロッケを揚げた。ついでに所望して、カリフラワーのフライも揚げた。
f0057955_20181547.jpg
友人を招いて、ビールと酒とワインなどで、たらふく食べる。友人が土産に持ってきてくれた林檎ケーキを、コーヒーを淹れてデザートにして、食べ過ぎました。幸せなる就寝。

6日 朝から会社で報告。コンセンサス不足、故に急いでまとめたが、やはり周知が悪く消化不良。
判っていた事だが、やらねばならぬのだ。研究員は根回しが下手でも仕方がないが、営業が社内営業できていないのは問題あるんじゃないですか。まあ、私が怒られれば、それでイイことです。
これからは許さないからね。サラリーマンは辛い。怒られるのも仕事のうちさ。
by yokuya2006 | 2010-12-06 20:26 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by 角之倉 隆 at 2010-12-07 12:43 x
美味そうです!
昼飯の後に拝見して良かったと思います。空腹のときでしたら思わず画面に手が伸びてしまいます。
カリフラワーのフライ、今度ためしてみます。
千葉はアサリのフライもお薦めです。まだでしたら是非、冷めてもおいしいので便利です。
Commented by yokuya2006 at 2010-12-07 20:29
きつね色のコロッケは、カミサンが揚げたもの。やや色の黒いタヌキ色のコロッケは、カミサンが風呂に入っている間の私の作品です。
素朴なコロッケは、美味いです。冷めても、オーブントースターで焼き直せば、ビールの相方に最高です。
浅利のフライは、確かに千葉風ですね。千鳥では定番でした。