11/21 残務整理

9時過ぎに自転車で会社に向かう。自転車通勤もすっかり当たり前になってしまって、20分弱の移動では物足りないが会社に到着してしまう。
着いたら着いたで、やることがある。あれをやって、これをやって、カミサンに持たしてもらった林檎のケーキと牛乳で昼飯にして、若干の作業を残しつつも今日は暗くならぬうちに帰宅しよう。息子の風邪が移ったかして、少々違和感がある。
それでも、このまま帰るのも悔しいので、少し遠回りして自転車を走らせてきた。

明日の午後からの会議の準備は出来たし、翌日からの札幌行きの用意は明日に整理するとして、これで今週の作業もあらかた見通せたな。もう今月も月末になるわけで、しかしやることはやっているのだ、焦っても仕方がない。常に感度を高く保って自らの速度で歩むのが身上である。
by yokuya2006 | 2010-11-21 19:58 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by haru123fu at 2010-11-21 21:22
ふぅ~ん。なるほど、なるほど。。。
常に感度を高く保って、自らの速度で歩む。。。うん!いいですね。
その身上、私もチョット分けてもらっちゃおっと。。。
私は、自らの速度を速めよう速めようとしているみたいです。
ゆっくり生きる。。。時々忘れがちになって焦ってる(笑)
ホントおばかな私です。
お見舞いコメントありがとうございました。
Commented by yokuya2006 at 2010-11-22 23:33
haru123さん、お加減いかがですか。
我が身の固有速度が周囲と異なるかもしれない事は、気にしない年齢に到達した私です。回りがどー言ってるかは知らんけど。