11/3 自転車で市内を快走

朝飯をいただいてから自転車でスタート。海岸線を千葉港側まで疾走すると石油ターミナル手前で行き止まりになる。折り返して、海岸線のサイクリングロードを幕張まで走った。
子供が小さかった頃に家族で走った記憶があるが、実に久しぶりだ。散策する人、走る人、自転車の人、釣りの人、ヨット?の人、こんなに多くの人がいるのだな。
f0057955_2051152.jpg
花見川沿いを上って、途中から小仲台に抜けて、穴川の蕎麦屋で昼飯。手作りらしき石鹸をいただいて、今度は西千葉から登戸に降りて新宿から問屋町。朝の対岸となる千葉ポートパークまで来た。何やらコスプレしている若者が目立つ。ここは、その道の方々が集まる場所なのだろうか。

幸町を西に進んで、床屋で髪を切る。ブルータス「みんなの牧場」を買って帰宅して、約7時間の市内輪行だったわけだ。何も考えず、ひたすら気ままに自転車を走らせるのは楽しい。この自転車も、ようやく体が馴染んできて体と一体になりつつある。
タイヤがそこそこ太く、サスも付いているから、段差を乗り越えるのは楽である。しかし高速走行にはフラットハンドルのグリップが手に痛くなってくる。MTBのようにハンドルをガッシリと握ることは稀であるから、グリップはカメレオン5のようにエルゴノミクス形状で、しかもエンドグリップがあると良い。しかし、二つばかり自転車店を覗いてみたのだが、売っていないものだ。今度はこの自転車を買った店に行って、相談してみようなどと考えている。
by yokuya2006 | 2010-11-03 21:03 | 自転車 | Comments(0)