9/26 一周忌も済んで、、、

25日の土曜日、まず「ゲゲゲの女房」の最終回を見る。鬼太郎たちが見守るラストシーン。
さて、頼んでいた料理を取りに行き、酒や飲み物を買って戻って、寿司が届いて、身内が全員揃って、お坊様が来られて読経が始まる。近かまの親類だけの、こじんまりとした一周忌だった。

昼間から酒を飲み、快い気分で過ごす昼下がり。息子は叔母様方と札幌ドームに日ハム戦を見に行った。残った私とカミサンと下の息子で、残った肴をつまみながら日暮れまで、まったりと日本酒を飲む。夜には思い立ってカミサンが芋煮を作ってくれて、また寝るまで酒を飲む。

26日 カミサンは家の片付けに忙しい。私はと言えば、札幌での通勤ルートを確認するために自転車で出かけた。なるほど、もみじ台の川沿いのサイクリングロードから新札幌で降りて、100年記念塔をかすめて、文教台から登って酪農学園の真ん中を通るルートが早い事がわかった。
帰路、雨に降られてヤマダ電機で買い物がてらの雨宿り。結構濡れて帰宅したが、再びのツーリングは楽しかったな。来月は自転車で通勤できるのが、楽しみであるね。

カミサンの実家で、一部屋借りて、机も借りて、どうやらPCを置いて仕事ができる体制が整った。
これで来月の札幌出張の拠点を構築できたというものだ。
by yokuya2006 | 2010-09-26 20:54 | 日常の雑感、覚書 | Comments(4)
Commented by クルミルク at 2010-09-27 16:09 x
100年記念塔、文京台を通り、酪農学園を通り抜ける・・
なんて懐かしい地名達・・・
ちょっと上を見上げれば、馬場で馬が飛んでますよ。
懐かしくてちょっと泣きそう(笑)
Commented by 宮崎より at 2010-09-27 17:26 x
懐かしい地名に初めて書き込みします。18年ほど前に酪農学園を卒業して思わず書き込みしました。周辺もずい分変わっていると聞いています。いつか子供を連れて行きたい所です。
Commented by yokuya2006 at 2010-09-27 18:40
母校ですね、クルミルクさん。
道路の名前は文教通りでも、地名は文京台なんですね。間違って覚えてしまいました。酪農学園の前の道路は、本当は関係者じゃないと通れないのでしょうけど、文教通りを降りる途中で、車止めから右に折れると、右手には学生で賑わうテニスコート、そしてデントコーン畑(道路際はあまり生育が良くなかったですね)、そして大学本館前を過ぎると、左手にはドカンと大きなバイオガス施設、しばらく進むと道路に右手には、かの有名?な「肉牛研究会」の看板もありましたよ。
しばらくこの道を疾走させていただきます。
Commented by yokuya2006 at 2010-09-27 18:44
宮崎よりさん、いらっしゃいませ。
先日、自転車で走った時には、本館前の芝生でワンコの大会やってました。詳しくないので良く判りませんが、飼い主と一緒に障害物を走る競技やら、フライングディスクを投げる競技であるようでしたね。

来月になったら、卒業生の方々のために「酪農学園とその周辺の今」の写真UPします。お楽しみに。