9/23 札幌に移動する

昨夜まで蒸していて残暑が厳しかった。今日起きてみれば肌寒く風の強い朝。重苦しい曇天だが、昼過ぎには雨になるらしいのは困ったものだ。

夕方の便で札幌の妻の実家に行く事になっている。義父の一周忌である。連休の只中であるから、きっと飛行機は混んでいるのだろうな。またもやポケモンジェットに当たらぬ事を祈りたい。

一周忌から戻れば28日、もう今月は仕事ができるのは3日しかない。
今月は、来月からの異動のための仕事のまとめと引き継ぎに専念するはずだったのに、熊本に札幌にと出張が飛び込んできて仕事の進捗は大幅に切迫してしまった。

こうなる事が判っていながら、引き受けねば良いものを、まったく私は人が良い。
出張すれば済むものではない、当然ながらその後始末もあるわけだから、執務時間がどんどん削られてしまい、またもや私は強迫神経症になる。仕事の完成度を抑え(手抜きとも言う)て、急がぬ仕事は後回しにして、夜遅くまでかかってもそれでも仕事が終わらないのは、心身ともに負担だ。
やっつけ仕事だから出来栄えに自己満足できないのも、精神衛生上よろしくない。

戻った月末の3日間など、あっという間に過ぎるだろう。
10月からの新業務は、またぞろ出張が目白押しだが、少しペースを落とし気味に調整しておこう。
身が持たない、このことであった。
by yokuya2006 | 2010-09-23 12:21 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)