9/18 菅内閣に期待する、しか道はない?

朝飯を食べて、実家を出て、千歳空港に向かう。
連休が始まっているので、千歳空港は大混雑だ。またポケモンジェットに当たってしまったが、家族連れのお客が多くて、ほぼ満席だったようだ。

着いた羽田は、スーツでは少し暑い。2時からNPOの生ごみ処理機のメンテナンスに間に合わせるべく、空港バスでの移動中に買い込んできた空弁をパクパク食べる。
スーツのまま作業して、自宅に戻って3時。家族でおやつを食べて昼寝する。

菅内閣の組閣が終わり、今後は実務担当の副大臣や政務官の人事が気になるところだ。
鳩山居抜の内閣を、ようやく首相として再構築できた。小沢一派云々を言うが、自分を選ばず他候補を支持した人間を部下にしようがないではないか。小沢支持二名を閣僚入りさせただけで、立派なものだ。自らの信念を具現化するためには、最善を尽くす。当たり前の事である。
新聞もテレビもラヂヲも、報道は表層を滑るばかりで、見聞きするのも空しい。もはやマスゴミは、馬鹿もの共の井戸端会議と化している。

政治家さん達、ちゃんと頼みますよ。あなた方も忙しいのだろうが、国民も日々の仕事で忙しいのです。政治のプロとして、お任せしているのですからね。
by yokuya2006 | 2010-09-18 22:35 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)