9/2 鼻風邪をひく

甲府のホテルで、エアコンの風向きが気になったまま寝てしまい、起きたら案の定、鼻の奥に違和感があった。鼻粘膜を乾燥させてしまったかして、ウイルスの侵入を許したらしい。

今日は朝から微熱気味、鼻水タラタラではあるが明日の出張のために準備はしなければならぬ。
昼にコンビニでパンと牛乳を買い、ついでに総合感冒薬を買ってきた。
薬を飲んだお陰か、鼻水は止まらないが体は随分と楽になって助かる。

明日の用意、来週の九州出張のスケジュールを決め飛行機手配をする。9月はただでさえ詰まっているのに、この二日間の出張と、その後処理に時間を取られるのが頭が痛い。まあ、やるしかないし、なるようになるのだが、、、
f0057955_94194.jpg
閑話休題、
机の奥から出てきたCPU、NECのV30である。

日立の8086マシンを使っていた当時、このCPUに差し替えれば速くなると聞いて意気込んで買ってみたものの、いざ基盤を見ると半田付けしてあって諦めてそれきりだった。どうしようかな、これ。不燃ごみになるのかしら。捨てるに捨てられない。
by yokuya2006 | 2010-09-02 22:55 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by mikiko at 2010-09-04 20:30 x
異常なまでの暑さが続きますね…

夏風邪…辛そうですね。
ホテルの客室は年中 乾燥していますものね?
私はその対策として、バスタブにたっぷりお湯を張って バスルームのドアは開けたまま 朝まで。(湯温が高いほどいいですよ)
蒸気が部屋に流れ込み 粘膜が守られるようです。
一度お試しになってみてくださいませ!!
Commented by yokuya2006 at 2010-09-04 21:18
ホテルの部屋って、何故あんなに乾燥しているのでしょうね。
バスタオルなんか、水を吸ったら発熱するくらい乾いてますもんね。
バスタブ作戦、私もやることがあるのですが、今回は油断しました。