8/8 暑い暑い暑い

5日 上司との面談の後で、研究所に車を走らせる。停めてあった灼熱状態の車で移動するが、窓を全開にしてエアコンを風量最大にしても、小一時間の移動では車内が冷えるわけがない。
来週の原料サンプルの輸送やら、試作やら、試験の進捗やらの打ち合わせをした。

帰路にラーメン屋に入る。お客は誰もいない。店のおばちゃんに「暑いとお客が来ないの?」と聞いてみると「昼はダメだねぇ」の返事。夕方から夜にかけてボチボチだそうである。なるほど、クーラーが効いている店内で食べても、汗が噴き出すものなぁ。
昼には札幌の息子から退院した旨のメールが届く、これで一安心。
午後からは、もはやピンボケ極まった商社が来る。まだやる気なの?、てか二ヶ月も音沙汰なしで相手が待っていると思うの?呆れてものも言えない。

6日 債務が残る会社の社長さんと、都内で会う。相変わらず精力的に仕事をされているようだが、なかなか安定収入にはつながらないらしい。お体大事に、お仕事頑張ってください。
日中の暑い盛りに会社に戻れば、それだけでヘトヘトとなる。効率は甚だしく低下しつつも、関係会社との契約書作りに励んだ。

7日 土曜日のお休み。やはり朝から当然暑い。
NPOの請求書を作成する。今日は花火大会で、交通規制が生ごみ処理の作業に支障を来たす恐れがあって、時間を早めることにした。夕食の買い物をして戻り、涼しくした部屋でひたすら本を読む。
鶏の本を読んでいたから、夕食は焼き鳥になった。カミサンは事務仕事で忙しいようなので、今日は私がお祭りメニューで焼きソバを大量に作り、家族で涼しい部屋に移動してビールを飲みつつ、千葉テレビの花火ライブをスクリーンに投影して楽しむ。実は近所であるから、音だけはテレビを経由せずとも迫力一杯に聞こえるのだ。

8日 やはり暑いが、昨日よりはやや気温が低いか。
朝飯は、昨晩の残り物のトンカツをどっさり玉葱でカツ丼にしていただく。
昼飯は、昨晩の残り物の焼き鳥で親子丼を作ろう。今度は長葱を合わせてみるか。
昼飯の後は、掃除をしたら再び涼しい部屋に閉じこもって本を読む予定の日曜日である。
by yokuya2006 | 2010-08-08 11:37 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by クルミルク at 2010-08-10 05:31 x
記事と関係ないので恐縮なんですが・・・
牧場にトイレを作りたいのですが
志、意外にバイオマストイレってメリットありますか?
水洗よりは牧場らしくていいかな、位のイメージなのですが
メンテ、ランニングコストなど、実用性はどうなのでしょう。
お忙しいでしょうが教えてください。
Commented by yokuya2006 at 2010-08-10 21:46
おっ、バイオトイレですね。オガクズを基材にして、使用後にグルリと回しておけばウンコとおしっこは分解消滅ってやつ。
済みません。私は詳しくありません。
要するに、有機物の負荷量の問題でしょうね。日々さほど使わなければ、十分にやっていけるのではないでしょうか。
短時間に大きな負荷がかかった時が、問題だと思います。
それと、ミネラルは消滅しないし、床材は当然へたりますから、最後は取り出してコンポストにする手間とかですかね。