8/1 水ならいくらでも飲めます

30日 朝飯を作ってくれる人がいないのは不便なり。ジャガイモを茹でてつぶして、人参も茹でてさいの目に切り、マリネしてあった玉葱を刻んでマヨネーズで和えてポテトサラダ。スライスハムとトーストを添えて、牛乳と紅茶で息子といただく。まあ上等の朝食。

会社ではひたすらエクセル表と格闘していた。実績が物語る担当業務の手応えに自己満足。いよいよ今月も終わる。週が明ければ早々の会議の準備なのだが、来月は新盆二つの盆休み帰省休暇も取らねばならず、NPOの夏祭りやら、多分その後の沖縄もあって、バタバタになりそうである。

夕食は、夏の主食のトマトのカプレーゼ、シーフードのグリルでビールが進む。既に見たDVDは興が乗らないな、明日は何か新しいのを買ってこよう。

f0057955_15512342.jpg31日 焼きそばの目玉焼き乗せを作り、息子を起こして朝食。
さあ洗濯機を三度回して、干す場所が一杯になる。
昼は鮭の焼いたのを解してお茶漬けさらさら。夕方はNPOの仕事に出かけた。帰りにそのまま店まで車を走らせて、DVDソフトを漁る。
ゲゲゲの鬼太郎の中古があったのでこれを買ってきて、夕食のビールの肴にした。

鬼太郎が二枚目だがテレビ漫画よりは少しダルな印象、まあ幽霊族で350歳だからこんなもんか。脇役が素晴らしく、猫娘も、砂かけ婆も、子泣き爺も、ネズミ男も、大天狗も、輪入道も、天狐様も豪華絢爛だった。
まっ、そこそこ良い出来の映画ではないでしょうか。

さて8月に入っての今日は、朝から同僚を誘ってパークゴルフ。
午前中、大いに楽しんで大汗をかいて着替えて戻り、自宅でまたもや洗濯。水をいくら飲んでも喉が渇いている。もう何リットル飲んだかしら。水ならいくらでも飲めます。
ビールを飲みたいところだけれど、夕方にカミサンを迎えに羽田空港まで運転していかねばならないので、おあずけであります。
by yokuya2006 | 2010-08-01 16:02 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)