7/9 梅雨時期の近距離移動はジメジメ

7日は、昼に横浜で老師と待ち合わせなのだが、こういう時に限ってと言うやつで、偉い人に問い詰められてなかなか事務所を出られない。8分遅刻して横浜に着。

f0057955_193495.jpg紅茶を飲みながらあまり本意ではない報告をして、昼飯に寿司を食って別れる。草臥れたので、帰路はグリーン車を利用する。スイカをピと当てれば、後はゆったりのんびり横浜から東京経由で帰りつく。居眠りしたが、辛くも千葉駅で目覚めることを得た。

事務所に戻り、朝に偉い人から指示された販売状況分析を終えて、少々遅くなり帰宅。

8日 昼休みにラーメンを食べに出て、そのまま1,000円床屋で髪を切る。ギリギリ昼休み中に事務所に戻る。午後からは突然の来客。その後は、テクテク歩いてご近所の会社を訪問して、初対面にもかかわらず気さくな方でいろいろ教えていただき有難い、有難い。

9日 昼前まで書類の整理とメール対応、早めに会社を出て歯医者に寄って奥歯二つ分の部分入れ歯を嵌めてもらう。二度も失くしてしまったバネ式の入れ歯に比べて、薄くて軽くてフィット感に優れ、違和感は非常に少ないから、これは慣れるのも早いかもしれないな。保険が利かぬので、今日の支払いは120,130円、通算で155,890円也。これは痛い。

f0057955_19265343.jpg会社の芝生には、黒くて胸だけ赤い虫が大量発生していて、活発にぴょんぴょんと飛び歩く。何だろうこの虫、思わず写真に撮ったが、調べても判らない。赤色がとても鮮烈である。

そのまま今度は新宿の会社を訪ねて行く。原料を探していて、ネットで探し当てた相手先だが、ドンピシャリ。対応していただいた会長さんは、この道のプロでとても詳しい方であった。一気に疑問が解けて、今後も見えて、昨日に加えて今日も誠に有難い。

向かいのホームにとまった京葉線の新型車両。車両の下が、とてもスッキリとしている。素人には判らぬが、随所に技術革新が秘められているのだろうな。この時期、外回りは雨に降られて油断ができない。ジメジメしていて、そう暑くはないように思えても、帰宅すればまずシャワーである。暑くて好きではないが、早く来い夏!である。
f0057955_19243073.jpg

by yokuya2006 | 2010-07-09 19:29 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by urasimaru at 2010-07-10 14:22 x
ニホンカブラハバチとかどうでしょう。でも食草がアブラナ科だそうなので、芝生から発生しているのは合わないですね。^^
Commented by yokuya2006 at 2010-07-11 10:27
ニホンカブラハバチ、なるほど似てます。
半径一メートルにパラパラと10匹以上いたと思います。
何であんなに群れていたのでしょう。謎です。