6/30 もう半年、いろいろ半年

今日で今年も半年が終わる。
もう6月も終わるのか、早い事だと感じながら、振り返ればいろいろあった半年だった。
仕事でも、いくつかの新原料を軌道に乗せ、しかし計画は遅れ、乱れ、怒り、ブログ友達を身近にお招きすべく画策して実現し、パークゴルフは少々上手になり、NPOでは初の収益事業の年度を〆て新年度を進めている。後から思い出せば、口蹄疫の災厄が大きく記憶に残っているのだろうと思う。

この年になると何せ50数年の記憶を引き摺っているから、この半年の感慨など「あっという間」だが、それでもブログを見返せば都度にいろいろあったのだ。その時々でベストを尽くせていたか、そこが問われるわけである。

28日 複数の仕事の整理と対処にオーバーフローして、宇都宮への出張をすっぽかす。同行予定だった方々ご免なさい。沖縄の仕事のまとめに集中した。

29日 翌日の会議資料の作成に没頭して、今度は歯医者の予約をすっぽかす。何とか資料は作り終えて、上司の送別会で飲みすぎる。サッカーは興味がないが、日本が負けたのは残念だった程度のナショナリズムの持ち主なり。

今日の30日 横浜の新エネルギー展に出席するはずが、朝からの会議に呼ばれる。それでもようやく進み始めて安堵の溜め息をつく。午後から歯医者のリベンジをして、クリニックで処方箋をもらって血圧の薬をもらい、事務所に戻ってあれこれ後片付けをする。明日の予約してあったシンポジウムも、営業所長との打ち合わせが入って流れてしまう。こっちの都合も聞けよ!と思うが、遠距離の方だから機会は活かすべきなのは止むを得まいな。
まあ、人生こんなもんである。ひとつひとつ丁寧に対処していくのが身上である。
f0057955_21245396.jpg
歯医者の今日の支払いは820円、通算で35,300円也。奥歯の対処に大金がかかりそうである。
by yokuya2006 | 2010-06-30 21:24 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)