6/14 なめくじらのウヨウヨと

11日 甲府の取引先に寄って、富士山を昇って、急きょ富士宮方面に下って打ち合わせ。たまたま来ていた同僚を新富士駅まで送ってから、富士小山の次の取引先に向かう。三島でレンタカーを返して、駅裏のビジネスホテルに泊まり楽をさせてもらう。

12日 今日は新幹線で帰るだけだが、昨日ホテルで出張報告作成など仕事はしたのだ。
この二日間、NHKの朝ドラを見た。水木先生の奥さんの原作らしいゲゲゲの女房。なかなか面白い。貧乏神に付きまとわれているようだが、この後「テレビくん」で水木先生は注目を浴びることになる。もう少しですよ、頑張ってくださいね。もうすぐ、もうすぐ、世の中が水木先生の存在に気付くのです。

この二日間は暑い日で、大いに消耗して帰宅。ちょうど家の掃除が済んだところであった。ラッキーだ。夕方のNPO作業には嬉々として出かけるワタクシである。帰路にはビールを買う。

13日 日曜日だ、パークゴルフだ。湿度があり暑く、大いに汗をかいて疲れる。
研究農場にちょっとした事件があって、ちと生きが下がった同僚を誘って帰宅して、何事も無くて良かったねで乾杯、ちょうど、良いチーズが届いていたから、意地で探してきたフレッシュバジルでカミサンが作ってくれたカプレーゼが旨い。ワインを沢山飲んで、チーズを沢山食べて、宴会となった。

そして、今日の14日は朝から雨、細かい雨、小糠雨と言うやつだ。ずっと夜までシトシト、ジメジメと降り続く。ああ、梅雨到来の季節である。

雑草が繁茂する空き地と隣接する歩道には、雨に浮かれたナメクジさんお出ましである。
凄い個体数だ、この空き地にはさぞやと思う。当然、天敵のコウガイビルなどもいるのだろうな。夜は彼らの殺戮の場なのかもしれない。背中に甲羅の名残がある様で、これは外来種なのだろうか。すらりとして凛々しく、これはこれで美しい。体長5センチメートルほど。
f0057955_2123493.jpg

by yokuya2006 | 2010-06-14 20:52 | 日常の雑感、覚書 | Comments(2)
Commented by urasimaru at 2010-06-15 01:29
へえ、外来種なんですか。(検索)なるほど。コウガイビルって蛞蝓たべるんですか!(検索)へー!なかなかすごい情景でしょうね。
Commented by yokuya2006 at 2010-06-15 07:38
蛞蝓検索、昆虫に比較して充実しておりませぬ。私もいろいろと調べてみたのですが、どうもぴたりと同定できませぬでした。