6/9 農水副大臣に篠原孝氏

農水省のサイトを見ていたら、「篠原農林水産副大臣は、6月10日(木曜日)より、口蹄疫対策について、現地対策本部で指揮を執るため、宮崎県に設置されている政府口蹄疫現地対策本部に出張いたします。」と書かれていた。

てっきり大臣に昇格した山田さんがそのまま担当するかと思いきや、新しい副大臣が行くのだなと思ったが、これは篠原孝氏が副大臣になったのだとも気がついた。

篠原さんね、私 ファンです。
農的小日本主義の勧め、何度も読みました。
講演も聞いたことがあるけど、幕張メッセの講演会に呼ばれて主催者に媚びずに持論を述べ、合間の昼飯に持参のお握りをパクつく、質問者にも正々堂々と議論を返す、頭の良い実直な官僚出身の政治家であります。

篠原さん副大臣になったのだな。これは民主党政権も、農政では一気に頼もしい局面を迎えたかもしれない。奥様を亡くしたばかりで、お疲れ気味の山田大臣も浪花節だが弁護士で牛飼いで良い人であるが、篠原氏が副大臣は上出来だ。期待しています。
by yokuya2006 | 2010-06-09 22:43 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)