5/11 山は点々と藤色

10日は少し早めに会社に出て、課の車で市内の倉庫から荷物を受け取る。そのまま一旦我が家に戻り、仕度して、京葉道路から首都高速、中央道経由で富士を目指した。
f0057955_22114757.jpg
高速道路の周囲の山々は、この時期いたるところが藤色に点々と染まっている。
藤の花が真っ盛りである。つる性の植物で、つまりは山の木々の管理が悪い印だと言うが、新緑の緑に藤色が散らばる様はなかなか綺麗なものだ。
f0057955_22143678.jpg
富士山は薄曇り。南西斜面の雪は、随分と少なくなった。
午後から三か所を回って打ち合わせれば、既に良い時間だ。今日は楽をさせてもらおうと、三島に宿泊。11日は、小雨の中を今度は東名高速で戻ってきた。

宮崎県の口蹄疫は、現時点でとうとう71例目を数えるに至った。
当社の現地事務所の職員も、消毒ポイントの運営に協力しているらしい。私ももし近所であれば喜んで出向くところだ。薬剤の散布や、牛や豚の扱いに慣れた人間は、実はそういるものではない。
関係者は疲労の極致であろうし、生産者も明日は我が身かと苦悩どころか恐怖と言ってよい状態であることは想像に難くない。ただ終息を祈るのみだ。
by yokuya2006 | 2010-05-11 22:20 | 仕事と出張 | Comments(2)
Commented by mikiko at 2010-05-12 22:07 x
行きつ戻りつの春。。。

みずみずしい若緑の中に散りばめられる藤紫の花
美しいですね~
手入れの行き届いた藤棚も それはそれで美しいですが、
大自然の中で 自然のあるがままに咲く花は
強くたくましく いと美しき・・・ですね。

Commented by yokuya2006 at 2010-05-13 00:20
針葉樹も広葉樹も、手当たりしだい紫藤の花を咲かせています。
母屋を貸している木々に遠慮せず、この時とばかり咲く藤の花ですが、ここに我ありと主張しているかのようです。