4/6 仕事した

5日、朝のメールに驚く。新原料の成分値が再分析の結果では違っているらしい。
いろいろと調べるが、どうやら昨年の分析結果が異常値であったようで、正しくはその170%!これは大変、設計の見直しをせねばならないが、今日は3月実績と年度末報告書を作成提出する日だ。まずこれを優先させた。

夕方になってようやく報告は終了。この結果もよろしくなく凹みながらも成分確認の仕事に移る。4反復してもらった結果は、やはり高い。これは高い数値が正しいと捉えざるを得ない。急いで同僚と研究所に向かって、夜遅くまで設計をし直す羽目になった。

今日の6日も、昨夜の作業の続き。気は焦りつつ、何とか連絡を終えて、10時からは大規模な設備投資案件。昼を挟んで、3時からは順調な事業拡大を背景にして小規模ながら設備増強の案件。気が落ち込んだり、高揚したりで、精神不安定で疲れる一日だ。

朝の通勤で駅から見下ろす、先月できたばかりの更地。
何やら工事の始まる気配。さあ、この景気の悪い時期に何が建つというのだろうか、な。
f0057955_2120366.jpg

by yokuya2006 | 2010-04-06 21:20 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)