3/28 性懲りもなくパークゴルフ

今日も昨日の屈辱を晴らさんとカミサンとパークゴルフ。寒い日だった。
昼飯前に、練習2コースと本番2コース。昼飯のうどんで暖まって、続きの2コース。昨日の夜にバーのマスターに教わった(ゴルフの)スイングの基本を実践してみると、なるほど体にしっくり来るのだが相変わらずティショットが当たらない。

何とか努力するうちに、2打目以降の「寄せ」は上手くなった。寒風強く、一時は「みぞれ」から雪が降る中を性懲りもなくもう一回り。後半は風も止んだが、それでも何とも寒い一日だった。
最後のコースの終了間近でようやく天啓がある。クラブが両腕の延長線上にないではないか。まっすぐに持つことを意識してみると、ほらスコンと当たる。運動神経ゼロを自他共に認める私にしては、これは上出来である。次回からは、第一打がまっすぐ飛び、2打目以降の寄せは上手くなったのだから、好成績が望めるに違いない。

これだけ冷え込んだ千葉だが、帰路の桜はかなり色づき始めている。
枝先に二つ三つ開花している桜の木もある。また、一斉に咲き誇るあの時期がやってくるのだな。途中、堆肥舎によって堆肥を土嚢袋に詰めてきた。
f0057955_2127279.jpg
腐葉土の勉強会を頼まれていて、出かける前にあたふたと仕込みをした。参加する皆さんに、放線菌のパワーを見せてあげよう。
by yokuya2006 | 2010-03-28 20:31 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)