2/24 戻った東京は極めて暖かい

帰路は女満別空港から。10時過ぎ発のJAL便は満員であった。
この時期、まだ観光シーズンなのであろうか。網走・斜里・ウトロ周辺を舞台にした中国全土で大ヒットした映画のせいで、中国からのお客様が増えたと聞いたけれど、飛行機の中は日本人ばかりが多かった気がした。もっとも、韓国や中国のお客は、見た目では区別できないのだが。
f0057955_20433445.jpg
千歳・羽田の距離感に慣れた身としては、少しばかり長いだけの女満別・羽田も随分長い気がして、乗りつかれたことだ。

羽田に着いたら、北見に比べてなんだこの暑さは!!オーバーコートどころか、スーツの上着も脱ぎたくなる陽気である。
昼飯は2割引き中のパスタの店。夜は酒も出すのだろうが、並ぶ酒は皆サントリー系で、これでは国際空港の名が泣く。いや日本らしくでいいのか?
f0057955_2043504.jpg
空いた京葉線の中で、PCでピアノ曲を聴いて移動、しばし至福の時。3時に事務所に戻って、今度は車で同僚と研究所に打ち合わせに出かけて、5時半に再び戻ってメールと格闘。7時には根性が切れて会社を逃げ出してきた。
by yokuya2006 | 2010-02-24 20:51 | 仕事と出張 | Comments(0)