2/2 雪の千葉

f0057955_22322534.jpg
昨日の記事に、mikikoさんからコメントをもらった。多摩丘陵の一角は、もう10センチほど積もっています」とのことだったが、我が千葉市内はご覧のとおりの朝を迎えた。

道路の雪は解け、グリーンベルトと歩道と家々の屋根に、うっすらと雪が残っている。ただ、寒いのは確かで、半分溶けて凍った雪をショリショリと踏みつけて通勤するのが新鮮である。

事務所に出れば実に忙しい日で、電話にメールに追いまくられ、予定していた仕事になかなか手がつけられぬまま、取引先から社内から問い合わせは届くは、頼んでいた試験結果やサンプルがよりによって届くは。(有難いことだが)

何とか始末を付けて夜8時前に会社を出れば、今度は大学の先生からの有難いお申し出が携帯電話で追いかけてくる。充実はしていた、ということにしておこう。これから大学の先生のお誘いをレポートにまとめねばならない。
by yokuya2006 | 2010-02-02 22:49 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)