12/6 堆肥を配る

4日 午前中はお客様。昼にはまたもや偉い人からお声がかかり、市内の蕎麦名店まで車を走らせる。美味しい蕎麦を、またもや奢っていただいてしまった。度重なってまことに恐縮。

会社の経費清算システムの更新で、個人振込みの銀行口座も変えざるを得ず、また清算収支も自己管理となって不便している。これまで使っていたセブン銀行が便利だったのだが、今回提携したクレジット業者は対応していないと言う。止むを得ず古くからある口座を使ったが、ATMは昼休み徒歩圏内にはなく通帳記入もままならない。てくてく出かけてこの口座のカードを作り、ネット対応を申し込んできた。経理部門の言う合理化とは、つまりは自部署でやらずに社員個々に薄く広く負担を強いるものであるな。

5日 土曜日。NPOの月締め請求書と提案書を作り、午後から生ごみ処理機のメンテで会長と作業する。クリスマスケーキをお付き合いで予約してきた。時々強まる雨の日。

6日 家の掃除をして、ベランダの花の手入れをする。次いで、カミサンと秋物背広をクリーニングに出しに行って、鍋物に入れる魚と貝を買って帰る。近所では見つけられない浄水器のカートリッジを買いに車で出かけて、ついでに頼まれていた堆肥を篩って土嚢袋に詰める。帰路には鍋物に合わせて酒を買う。大山を見つけて上出来である。

堆肥を二箇所に配って帰宅、夕食は寄せ鍋。鍋用の煎餅を入れてみた。麩よりも腹持ちが良いようで、気がつけばおなか一杯であった。まあ野菜が多いので良しとしよう。お陰で、日本酒は二人で飲んでも半分しか減らない。食べ過ぎて酒が入らぬなど、あってはいけない事である。
f0057955_8542127.jpg
夜は、ニコニコ動画で遅くまで遊んでいた。昔録音したアナログデータをデジタルで取り込み、静止画とテキストを連動させて貼り付けて6つばかりアップロードする。既に廃盤となった名曲や、20数年前のライブ録音だから、ネット共有化にも問題なかろう。
by yokuya2006 | 2009-12-06 22:07 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)