11/19 富士宮の新名物

朝6時にホテルを出て、荷降ろしの現場立会い。寒さが身に染みた。
予定をこなして、同僚を営業所に拾って、昼飯は富士宮焼きそばの名店「うるおい亭」へ。
相変わらず旨いのである。
同僚は先日、市内の別の店で食べ、B級グルメで有名な富士宮焼きそばもこの程度のものかと思い、全国でおおいに言いふらしていたそうだが、汚名挽回である。彼からは、同じくB級グルメの雄「せんべい汁」の講釈を聞かされた。
f0057955_2193792.jpg
帰路の新幹線は、今度は時間が早いのでとても空いている。
さあ、メニー・メニー・シープの続きをと文庫本を手に意気込んだが、そのまま寝てしまい気が付けば小田原である。そのまま東京まで寝てきた。

f0057955_18524979.jpg焼きそば店で紹介された、富士宮の新たな名物、「鱒コットキューブ」と言う。

手のひらに乗るサイズの、ニジマスの押し寿司。富士の湧水で育った虹鱒が素材であるそうだ。
土産に買って帰った。

酢で〆た鱒のキューブ寿司が4ケ、スモーク鱒のが2ケ、なかなか美味しゅうございました。
f0057955_2154333.jpg

by yokuya2006 | 2009-11-19 21:11 | 仕事と出張 | Comments(0)