11/16 千葉に戻る

15日 四十九日の準備に部屋を片付けているうちに、料理が届き、親戚が集まり、ご住職がこられて、法事がスタートした。

f0057955_20524734.jpg亡くなった爺さまの御贔屓だった、西の里の同福堂の中華料理、そして昨日頼んでおいた寿司で、わいわいと昼食となった。

f0057955_2105265.jpg同福堂、何度も爺さまにご馳走になりましたね。

美味しそうに食べる孫の様子が嬉しかったと、その話が家に帰ってからの酒の肴になったものです。
可愛がってもらった孫も、こんなに大きくなりました。

お世話になった孫二人、最期まで見守っていた妹三人、そして我々娘夫婦とご住職の、こじんまりとした四十九日、気楽な身内での法事も良かったろう。

浄土真宗では、七日、七日の中陰法要、そして四十九日は中陰の期間が満了する満中陰法要と言うのだそうだ。納骨は明後日と決まった。

ビールを飲まずにいた私が、叔母様方をお送りして、戻ってからは今度は上の息子を千歳空港まで送っていった。夜には雨も強まった。残った家族三人で、昼の残り物を肴に酒を飲み、またもや早めに寝てしまう。

16日 私の実家にシクラメンの鉢物を届ける。香典を貰っていたから引き物代わりである。
戻れば、次男の部屋のストーブの交換(冬を迎えて、火が付かなくなった)とボイラーの更新(お湯がチョロチョロとしか出ない)の作業中、カミサンは銀行の方と義父の口座の後始末。やれやれ、いろいろと忙しいものだ。
f0057955_21283837.jpg
私のみ千歳に移動して成田から千葉に戻る。ボンバルディアの小型機であった。
上の息子が、昨日戻ったのだが、今日は体調不良で会社を休んだとかで家で寝ていた。
流行のインフルエンザでは、なさそうである。
飯を炊き、鍋物を作ったが、息子はあまり食べないで寝てしまった。
さあ、明日から二人とも日常に復帰、頑張ってまいろうぞ。
by yokuya2006 | 2009-11-16 21:34 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)