11/10 京葉線の電光表示

朝から研究所で打合せ、思いのほか時間を取られて、昼に事務所に戻る。
昼休みの時間であるから、クロネコさんに寄り、週末に札幌で使う礼服3着を宅急便で送った。

午後、ようやく来週までのスケジュールが見通せて、安堵。この年になると、懸案が散らばってカレンダーの上に落ち着かないままだと、気になって、気が急いて、どうしようもない。
我ながら強迫神経症気味ではあるが、仕事の量がおよそ測れるが故の、責任感のなせる業である。と言い訳をしておこう。
f0057955_19301629.jpg
京葉線の電光表示、これで東京駅などと同じデザインに統一されるようだ。

ところで帰路のラジヲで、人気の茂木先生が申告漏れの報道。このexciteニュースでも「脳の限界超えた!」などと揶揄されているが、学者らしくて、浮世離れしていて、イイじゃないか。

やらなきゃ、やらなきゃ、と思いながらも、なかなか手がつけられず、でもギリギリになって何とかやっつけるのが普通人。そのまま限度を越えてしまうのは、普通じゃない人の証拠だ。義務は感じていても、この人の中での優先順位は限りなく低かったわけだ。

お金には頓着が無いようだし、これから無申告加算税分も納付するそうだから税収も上がる奇特な行為と言ってよい。各社の報道も、総じて批判的論調は少なく、どこか面白がっている。徳のある方は得だな。
by yokuya2006 | 2009-11-10 19:27 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)