6/28 午後から雨

27日は、恩師の死去に触れて、大いに気落ちする。
午後3時から、NPOの生ごみ処理機メンテ作業に出かけ、6時頃に戻る。
床材を完熟堆肥に変えてからは、処理が極めて順調で、減容量も大きい。
こんなことを始めたのも、多分に先生の影響があった。先生と共に戦ったNPOの惨状を踏まえ、「ならば我々が」と奮起したものだったのだ。

今日の28日は、朝から家族で掃除。
午後から、カミサンとパークゴルフに出かけた。4コースを回るはずが、2コースを終えた時点で雨が堪えがたくなり、レストハウスに引き上げてきた。
しばらく様子を見たが、雨が弱まる気配はない。諦めて帰宅した。
戻ってNPOの作業の今月のまとめ。厨房残渣を堆肥化して土作りした当方の野菜を、厨房で買い上げて、イベントの料理に使っていただけそうな有難い話をいただいたからには、頑張ってご協力せねばと思う。

さあ、明日からの週は最早7月に突入だ。
気を取り直して、丁寧且つ果敢に進めて参ろうぞ!
by yokuya2006 | 2009-06-28 18:22 | 日常の雑感、覚書 | Comments(8)
Commented by michijane99 at 2009-06-29 13:46
大切な御方を失って、さぞ辛いことでしょうに…
悲しみをパワーに変えて、天国の先生が喜ぶような社会を創っていきたいですね?
Commented at 2009-06-29 16:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yokuya2006 at 2009-06-29 19:33
michijaneさん、暗い記事で済みません。m(_ _)m
あのような方こそ天国に行くのでしょう、きっと。
実社会は、なかなか変革は厳しいです。少しでも良くしたいけど、そのためには草の根ではダメなこともあるわけで、まあ気を取り直して頑張って参りましょう。
Commented by yokuya2006 at 2009-06-29 19:35
鍵コメさん、梅雨真っ盛りのジメジメ関東でお待ちしておりまする。
Commented by kyaspa145m at 2009-06-29 23:35
梅雨真っ盛りの東京と訃報、気持ち沈みがちですがせめて梅雨だけでも早く明けてほしいですね
Commented by yokuya2006 at 2009-06-30 19:00
kyaspaさん、鬱陶しい季節は、貴殿のブログで北海道の花々を見て気を紛らせておりまする。
Commented by 久住コウ at 2009-07-01 21:12 x
はじめまして。

神力さんとともに、「検見川送信所を知る会」という活動をしていた者です。

通夜に参列してきましたので、ブログでも、ご報告させていただきました。
私にとっても、師というべき方でした。

私の知らない神力さんの姿を拝読できて、うれしかったです。
Commented by yokuya2006 at 2009-07-01 22:00
久住さん、おいでませ。
神力先生、偉大な方でしたね。
サーモンスライスを一気に作る機械でパテントを取った機械の社長さんであられたそうですが、何と言うべきか単なるクラフトマンではなく、真のテクノクラートというべきなのか、何しろ思想が広遠で、発する言葉が真理を照らしていて、聞くものは常にハッとさせられたものです。

あの方の、まさに真理を射抜く目を追体験させていただいた我々弟子としては、かの先生のベクトルを、矢の飛び行く先を見据えて、できればそのスタンスを継承させていただきたいものだと考えておりますよ。