5/26 千葉市長選挙がいよいよ

25日 昼前に家を出て、川崎まで打合せに。
終われば戻って、少々時間は遅くなったが二十数回目の結婚記念日。
イタリアの発泡ワインと白ワインで乾杯した。
帰路の稲毛駅で、千葉市長選の民主党候補者が街頭演説。地元の衆議院議員もバックアップしていた。
31歳とは、なんとも若い。私は民主党を支持するものではないが、最近のハコ物が目立ちすぎる千葉に住む者としては、若い彼に託してみるのも良いのかもしれないな。

26日 市内で打合せ。事務所に戻ってまとめの仕事。途中でNPOの仕事に呼び出されたりで、8時を過ぎてしまい帰宅した。
自宅には、地元の自民党衆議院議員からの手紙で、市長選には自公推薦候補者を宜しく。
逮捕された元市長の下での副市長で、事件前は後継者を標榜していたから、一時は無風選挙と思われたものだが立場は辛かろうな。

さて、ウェブでは共産党も候補者擁立を決めたようだ。やはり面子があるのだな。
これは、失礼ながら自公陣営が喜ぶだけだろう。
31歳と、63歳と、65歳か。ダブルスコアであるね。
by yokuya2006 | 2009-05-26 22:37 | 日常の雑感、覚書 | Comments(0)