2/7 本川先生の本を、大人買い

6日は、会社から戻って、自宅のPCで仲間の講演原稿の作成は、深夜まで及んだ。
7日の今日は、家の掃除を手伝った後は、この原稿を持って、研究所の牛舎事務所で実際に予行演習しながら皆で検討、戻って修正箇所を手直しして、メールで送って一応の作業終了。

ここ最近、読んだ文庫本2冊が、ハズレではないのだが、少々不満足でストレス。
何か間違いのない本を読みたいと思っていたら、ネット検索で本川達雄先生の著作が、沢山出てきて、これは喜んだ。
「ゾウの時間ネズミの時間」の本とCDで、すっかりファンになり、家族で世田谷かどこかの公民館での講演会を聞きに行ったことがある。この方の本であれば間違いはない。
ちょうど生物系の本が読みたかったところだ。今買える本を、まとめて注文してあった。
f0057955_2123353.jpg
届いた本は、
・ヒトデ学 棘皮動物のミラクルワールド
・世界平和はナマコとともに
・「長生き」が地球を滅ぼす 現代人の時間とエネルギー
・サンゴとサンゴ礁のはなし 南の海のふしぎな生態系
・おまけの人生(エッセイ)
メンバーポイントを使ったので、1,200円ほどが値引きになって、全部で7,435円なり。

さあ、どれから読んでやろうかしらん。何となく、まずはナマコに手が伸びている。
by yokuya2006 | 2009-02-07 21:07 | 趣味の読書 | Comments(4)
Commented by urasimaru at 2009-02-08 23:26
ああっおもしろそう!
Commented by michijane99 at 2009-02-09 19:34
ダイナミックな買い物ですね!!とても真似はできません。
私は、今やっと「駅神」を読み始めたところです!面白いです、この本。
ナマコの本にもそそられてますぅ~!しかし次はやはり「駅神」の
続編でしょう!今後もyokuya2006さんのお勧め本に期待してます!
Commented by yokuya2006 at 2009-02-09 23:10
urasimaruさん、やっぱり生き物の本は良いです。
Commented by yokuya2006 at 2009-02-09 23:12
michijaneさん、駅神 面白いですよね。
私も早く続きが(文庫本で)読みたいです。
本川先生のナマコのエッセイ、深いです。